img_01

いいじゃんリサイクルショップ

私はリサイクルショップに抵抗がありました。
なのに何故利用するようになったかというと、きっかけは息子でした。


中学生になり、洒落っ気が出てきた息子はスニーカーに拘る様になったんです。レアなスニーカーをほしがり私が勝手に選んできたものは気に入らず、ろくに履いてくれなくなりました。

一緒にお店に行っても中々気に入ったものが見つからなく、たまに気に入ったものが見つかると私的には予算オーバーだったり、サイズがなかったりで中々購入までに至りません。

ある日、何げに立ち寄ったリサイクルショップがありました。目的があったわけではないのですが店内をぷらぷらしていると、以前見た事があるスニーカーがありました。


息子が欲しがってたスニーカーでした。勇気を出して臭いを嗅ぎました。
臭いません。

汚れもありません。


サイズもぴったりです。

古着 売るの情報はこちらのサイトです。

でも息子も私同様リサイクルショップには抵抗があったので、そのまま帰宅しました。

運良くたまたま早く帰宅した息子に報告すると、取り敢えず見てみるという事になり、またリサイクルショップに向かいました。

今、注目の古着の情報をお知らせします。

殆んど新品に近いスニーカーを見て、これなら買ってもいいかなと言いました。

それからどうしても欲しいものが見付からないとリサイクルショップに行くようになりました。

以前のような、誰が履いてたかわからないものなんて、という抵抗感もなくなりました。
それに私のお財布に優しいのはとても嬉しい事です。

リサイクルは地球にもお財布にも優しいんです。だからこれからも、どんどん利用します。